忍者ブログ
I`m trying to push myself to new boundaries and find original solutions. There is no reason not to follow my heart!
2017/10/23 [16:51:08] (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/10/06 [05:51:11] (Sat)

金曜日の夜、仕事を早々に切り上げ向かった先はクラブチッタ。
そう今日はアドヒップ主催のThe Game。人生初のハウスでソロバトル。

House

会場の前で並んでいるときに”俺何やってんだろ・・・”という思いが頭をよぎったけど、そんなの関係ない。考えちゃダメでしょう。こういうのって。予選落ちは必至だし。

Hiphopのバトルもあったけど、ハウスのバトルはフロアーで行われました。涼しくて良かった。
フロアー入ってハウスが流れ出した瞬間に皆が一斉にステップを踏み始めた。
”フロアーには踊れない人はいない”という環境。いつものクラブとは全然違う。僕も少しステップを踏んだり、周りを見わたしたりして”思っていたよりもみんな普通だな~”とか思ってました。バトルが始まる前までは・・・・

バトルが始まるとみんな上手い。間違いなく僕があの会場で一番下手っぴだったでしょう。
自分の番になったらなんだかんだ言って皆みたいに踊れちゃうとか思ってたけど・・・そう甘くはない。
超テンパった。床に逃げるも、中途半端に。

ベスト16に残っていたパンプキンというチームのちっちゃい女の子がかっこ良かった。上手すぎて鳥肌が立っちゃった。感動! 筋力・性別に関係なくその人の感性で人を感動させられるって凄い。まさに動くアート。

シンボリズムの髪の毛もしゃもしゃの人も良かった。映像で見た時より断然いいと思った。髪の毛もしゃもしゃだけどエナジーむき出し。 リカルドっていう人も同じ感じのダンスしていた。イケメン。ああいうカクカク系スタイルが好きになってきた。

気付いてみると本当に会場にいた人は実力者ばかりでした。
何か長い道のりになりそうだけど、練習して絶対にあのイベントにまた参加すると心に誓った、27歳の夜でした。











PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
その心意気に感動です。
地元の小さいバトルじゃなく、日本一決定戦みたいなもんですからね。GAMEは。

BREAKINはじめたての右も左もわからず、何見ても感動するあのころのようですね。
昔と違ってネットで情報はいくらでも手に入るけど、自分の足で見て探して…

こじさんは鏡ですね。
べたほめです。
てつ 2007/10/06(Sat)12:30: 編集
無題
ううう・・・
一夜明けて気を抜くと落ち込みます・・色んな面で・・
でも、得るものは十分あったと思いましゅ。
新しいことをスタートするのって、最初の一歩が一番難しいのかもしれませんね。ダンスでも何でも
こじ 2007/10/06(Sat)13:15: 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[78] [77] [75] [74] [73] [72] [71] [70] [69] [68] [67
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
Cojiro
年齢:
37
性別:
男性
誕生日:
1979/12/11
職業:
デスクワーク
趣味:
ジョギング・ダンス・読書・映画鑑賞(アメリカドラマの類)
自己紹介:
【好き】
XBOX360/Break x House Dance/夜/クラブで踊る/チェアー系/J Crew/刺身と少量の日本酒/自分で作った料理

【嫌い】
満員電車/急ブレーキ


アーカイブ
アクセス解析
カウンター
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]